読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆだいずの日記(タイトル募集中)

航空旅行にハマって散財中。「お得に」「楽しく」「面白く」をモットーに国内外を飛び回ります。 内容は、搭乗記,マイレージ,旅行記辺り。 質問,意見,要望はメールもしくはTwitterで。 メール→yudaizu.mail@gmail.com Twitter→@yu_dai_zu

成田空港 第3ターミナル(LCCターミナル)訪問記 その3、ショップ紹介-前編-

こんにちは!

前回のチェックインカウンターについての記事では、チェジュ航空、春秋航空日本、ジェットスター航空ジェットスタージャパン、バニラエアのチェックインカウンターについてご紹介しました。

それに続きまして、今回は成田空港第三ターミナル、保安検査前エリアのショップを2回に分けて紹介したいと思います!

 

前編では、入口側から「ローソン」「Fa-So-La BOOKS」「HIPSHOP」「GRAN SAC′S」の4店舗を紹介。

f:id:yudaizu:20170318125737j:image

まずは、ローソンから。

第三ターミナル唯一のコンビニという事で、いつも人で賑わっています。

昼食の購入や、コーヒーなどのカフェメニューだけでなく、旅行前に代金の支払いを済ませたい人、荷物の受取(AmazonWifiなど)、ゆうパックの受付などなど…

列が途切れているところはあまり見たことがありません。

チェックインカウンターが締め切られていたり、LCCの受託手荷物重量の超過でゆうパックをお願いしている人を見かけることがよくあります。

飛行機の時間が無い等の場合でも特別扱いはしてもらえず、店員に並ばさせられているので(当然ですが…)、時間に余裕を持つといいでしょう。

受付にも、伝票の記入など5分ほどの時間がかかるためか、店員に逆ギレしている旅客、空港スタッフ(豪州系LCC)も見たことがあります。ほんの少し時間に余裕を持てば誰も嫌な思いをせずに済みますね。自社の飛行機は遅らせれないのに他社(それもアルバイト)に文句を付けるというのは、企業体質を疑います

皮肉はともかく、保安検査前で飲食物を買えるのはローソンとフードコートだけなので、飛行機で食べるご飯をここで調達してもいいと思います。自分は機内食を楽しみたい派ですが、LCC機内食は高いですからね…

f:id:yudaizu:20170318182705j:image

続いて、Fa-So-La BOOKS。

こちら、第三ターミナル唯一の本屋という事で割とお客さんが入ってるイメージがあります。

空港内という事で旅行ガイドや飛行機での暇潰しに読めるような雑誌類は勿論、英字の文庫本や雑誌なども少しではありますが用意されています。

f:id:yudaizu:20170318182943j:image

次は、HIPSHOP。

派手な、ユニークな下着を構え、″男の子と女の子が気兼ねなく一緒に入れて遊べる、唯一の下着屋さん″を標榜しており、当初はパンツが沢山置いてあったのですが、「空港でパンツ買わないよ」というツッコミが多くみられ、お客さんも入っていない様子。

そのためか、最近はリュックサックなども揃え始めていますが、お客さんの足は止まっていません(苦笑)

面白いものが沢山置いてあるはずなので、是非足を運んであげてください!

f:id:yudaizu:20170318184628j:image

本日、最後に紹介するのはGRAN SAC′S。

こちらは、鞄や財布、旅行用品などの雑貨を豊富に取り揃えているお店。

スーツケースやカジュアルなリュックサックなどもあるので、お土産を入れるカバンなどが不足した時にも便利だと思います。旅行後にも使えますね!

 

 

次回はショップ紹介の後編という事で、今回紹介しきれなかったお店を紹介します!

旅行の参考の一助になれば幸いです(笑)

成田空港 第3ターミナル(LCCターミナル)訪問記 その2、チェックインカウンター

こんにちは!

またまた久々の投稿になってしまいましたが、成田空港のLCCターミナル、第三ターミナルの訪問記2回目です。

今回はチェックインカウンターをご案内。簡単な記事になりますがお許しください。

 

成田空港の第三ターミナルに就航してる航空会社は、

・チェジュ航空

春秋航空日本(Spring Japan)

ジェットスタージャパン

ジェットスター航空

・バニラエア

の5社になります。

上記各社でA~Fのチェックインカウンターを分け合っている形になっており、他LCCが第三ターミナルに入る余地は無いのが実情。。。

ピーチやエアプサンなど、他のLCC各社は既存のターミナルを使用しています。

 

少し話が逸れましたが、カウンターに戻ります。

 

f:id:yudaizu:20170318115954j:image

入口入って目の前にあるAカウンターはチェジュ航空、BカウンターはSpring Japanが主に使用しますが、時間帯によってはAカウンターもSpring Japanが使用することもあります。

たまに迷われる方もいるSpring Japan 自動チェックイン機は、BカウンターとCカウンターの間、Bカウンター寄りに設置されています。

f:id:yudaizu:20170318120541j:image

CカウンターとDカウンターは、ジェットスター航空(JQ)とジェットスタージャパン(GK)の共用となっています。

国際線はCカウンター、国内線はDカウンターとなっており、国際線のCカウンターではJQ,GKいずれの運航便も手続き出来ます。

国内線の自動チェックイン機はDカウンターとEカウンターの間、Dカウンター寄りに設置されています。

f:id:yudaizu:20170318120555j:image

EカウンターとFカウンターは、バニラエアが使用しています。ジェットスター同様に国際線はEカウンター、国内線はFカウンターという区分けがされています。

自動チェックイン機はFカウンターそばに設置されています。

国内・韓国周遊旅行 その2~B787特別塗装,ビジネスクレードル"NH2179"搭乗記~

お久しぶりです...と癖で言ってしまいそうなほどブログの更新頻度は低いですが、今回は関空で暇を持て余したため久しぶりじゃないですね。

今回は書きたくてうずうずしていた記事を。

今回のNH2179搭乗は、目的が2つありました。

B787中距離国際線用機材(のビジネス区画)への搭乗

天草エアライン搭乗に向け大阪への移動

結果的に天草エアラインの搭乗はやめたのですが、神戸に住む友人と楽しい時間を過ごすことができたので良しとしましょう。

さて、今回ANA2179便を選んだ目的の一つ。B787-8搭乗ですが、期待以上の成果を上げることが出来ました。

続きを読む

国内・韓国周遊旅行 その1~旅程紹介~

毎度の決まり文句になりますが、お久しぶりです。

Twitterで予告していたとおり、3/2~3/9の旅程で国内・韓国旅行に出かけており、現在関空ANAラウンジにいます。

今回の旅行(こそ)しっかりと皆さんに紹介したいと思っているのですが、毎度のことながら続くか分かりません。期待せずに首を長くしてお待ち下さい。

 

まずは、フライトの紹介です。

続きを読む

成田空港 第3ターミナル(LCCターミナル)訪問記 その1、バス・タクシー乗り場

f:id:yudaizu:20170218170028j:image

こんにちは。お久しぶりです!

本日(2月18日)、バニラエアが成田=関空(大阪・関西空港)路線に初就航。自身も記念すべき初便に搭乗を予定しているのですが、バイトが早く終わってしまったので、第3ターミナル内をお散歩。

連載形式で書いていこうと思いますが、3日坊主ならぬ1日坊主なので、続くかは不明です。

反響が大きければ続けざるを得なくなるはずなので、スターやコメントお待ちしております()

 

さて、今回の記事ではバス・タクシー乗り場をご紹介。

続きを読む

ANA339便(成田-中部)搭乗レポート 1、ドッキリ搭乗作戦

こんにちは!

期末考査も大詰め。バイトやライターのお仕事も忙しく、ブログの更新が滞ってしまいましたが、春休みに入るのでしっかり更新していこうと思います!

先日(1/14)、NH339便に搭乗して来ました。

理由は3つあり、

・成田に遊びに来た友人(KINCHANの Without lens cap)にドッキリを仕掛ける

続きを読む

バニラエア 初日の出フライト2017に搭乗してきた

あけましておめでとうございます。少し...いや、かなり遅い挨拶となりましたが、1月中ということで許してください。

大晦日に宣言(?)した通り、突拍子もない行動を続けていきたいと思っていますが、よろしくお願いいたします。

 

さて今回は、タイトルどおり、バニラエアの初日の出フライトに搭乗してきたので、その様子を皆さんにご紹介したいと思います!

 

バニラエアの初日の出フライトは、この2017年が初めて。併せて日本国内LCCで初めてでもあります。

 

f:id:yudaizu:20170109144601j:plain

今回のフライトは、旅行会社"ビックホリデー"のチャーター便であるJW2017便。

便名は当然新年の2017年にちなんだものとなっています。

今回は、チャーター便ということでチェックインは通常の手続きと異なり、

====

予め用意されているものを法被を着た旅行会社の方から受け取る形式でした。

f:id:yudaizu:20170109150937j:plain

今回の搭乗機はJA11VA。16年12月16日に受領したばかりの新造機です。

f:id:yudaizu:20170109152256j:plain

今回の客室乗務員は、「櫻井翔」のアナウンスでテレビなどでも紹介されたことのある竹内氏をはじめとした4名。この写真に写っているのは、五島社長、山室副社長、竹内さんをはじめとした4名の客室乗務員。

 

f:id:yudaizu:20170109152910j:plain

もうすぐ初日の出になります。

このとき「あと3分程で上がると思われますので、右側のお客様が先に見えると思います。」とのアナウンスがありましたが、予想は大ハズレ。実際は10分程要し、3度ほど旋回してからの日の出となりました。思ったより雲が厚かったのでしょうか。

f:id:yudaizu:20170128210053j:plain

 こちらが2017年の(JALに負けてる説あるけど)日本でどこよりも早い初日の出となります。

少し、初日を眺めた後は富士山周辺へ移動。

巡航時間は2~30分程あるので、この間にお楽しみ抽選会となりました。

景品は、バニラエアグッズで、一番の目玉は3万円分の目録です。

随時行われる、わくわくバニラセールなどを使えば、家族で北海道や沖縄に旅行に行けるような額でしょうか?

同行した友人(@)はバニラエアのカレンダーに当選していましたが、自身は残念ながらはずれてしまいました。日頃の行いの差でしょうか()

f:id:yudaizu:20170128204438j:plain

楽しい時間を過ごしていればあっという間に富士山周辺に到着。

ここでぐるっと旋回し、一路成田へと戻ります。

全員に配られたお弁当とお酒はここで飲み食いするつもりでしたが、徹夜で疲れていて眠ってしまいました。起きたのは着陸後、スポットに到着する直前ですw

f:id:yudaizu:20170128205149j:plain

到着後、成田空港第三ターミナルのフードコートにて機内で食べれなかったおせち弁当をいただく事にしました。見た目以上にボリュームのあるお弁当でしたが、数時間何も食べていなかったので丁度いい量でした。

 

今回の初日の出フライト、運賃は12,800円でした。

翼上の通路側席が最安で9,800円からと、"LCC価格"のお得なツアーなのに、竹内さんの楽しい機内アナウンスや飽きさせない工夫がたくさんあったほか、お弁当までしっかりついていて、とても楽しむことが出来ました!

CAさんの話では、「来年も多分やります!」とのことだったので、その時はまた参加したいと思います!!